下平篤雄氏の名言

「仲間を大切に考えなければ、お客様へのサービスなんてできないよ」

下平篤雄 日本マクドナルドHD副社長

2022年4月18日死去 68歳

 

創業の藤田田時代から最新の日色保時代まで、歴代TOPを知る現場一筋の功臣。藤田時代は総務として支えていたが、同氏が退いて以降、原田泳幸にFCに飛ばされてしまう。期限切れ鶏肉問題で売上低迷し原田が退いた後に就いたカサノバ社長は下平を副社長として本社に呼び戻し、現場と幹部陣を繋ぐ第一人者に。その後の業績回復は言うまでもない。現代の日本に合った日本マクドナルドの土台を形作った、ミスター日本マクドナルド。あくまで現場本位でありつつ、歴代のトップとの関係性も常に円滑であった。4月18日、出張途中で急死。「仲間を大切に考えなければ、お客様へのサービスなんてできないよ」口癖だったその言葉は正に下平篤雄の名言だろう。そんな仲間達に慕われた現場本位の下平の死を多くの関係者が悔やんだ。

 

日経MJ 評伝(文章が素晴らしかったので、中村直文さんの文から引用、一部要約&再構成。日経中村直文さんの文章は親しみやすく文学的で好き。)

 

マクドナルドの業績回復は下平氏が居たからこそなんだよね。こういう大人になりたい。原田以降の今の日本マクドナルドは元気。

 

ご冥福をお祈りします。

 

f:id:rottenlily:20220426002617j:image